注水式(湿式)高速切断機[SK-255K/SK-305K/SK-3K/SK-5K]

水溶性切削油の使用で焼け・カエリがほとんど発生しない特殊鋼の切断に最適な機種

特徴

  • 注水用循環ポンプにてタンク内の水溶性切削油を被切削物に注水することにより、切り粉・火花の飛散を防止し、切断による焼け・カエリがほとんど発生しません。
  • 切削油で冷却しての切断のため、特殊鋼の熱処理前後の材料の変質をなくして切断可能です。
  • 公害・安全・労働環境対策に適した機械です。

仕様

型式 SK-255K SK-305K SK-3KSK-5K
使用砥石
(mm)
ファイ255 ファイ305 ファイ405ファイ455
モータ
(kW)
2.2 2.2 3.75.5
7.5
規格適合による
最大切断能力(mm)
丸棒
ファイ50
パイプ
ファイ60
L字型材料
65かける65
丸棒
ファイ60
パイプ
ファイ77
L字型材料
75かける75かける6
丸棒
ファイ70
パイプ
ファイ120
L字型材料
100かける100
丸棒
ファイ100
パイプ
ファイ140
L字型材料
125かける125
バイス開き(mm) 100 100 210240
砥石回転数
50Hz/60Hz(rpm)
2,140/2,580 1,930/2,320 1450/17401450/1740
機械寸法(mm)
WかけるLかけるH
490かける780かける825 490かける780かける835 600かける1150かける960710かける1310かける1060
重量(kg) 175 195 190310
タンク容量(l) 56 56 68100
用途 注水 注水 注水・乾式注水・乾式
本仕様は予告なく変更することがあります。
モータは全閉型です。
注水にて使用時は、湿式砥石を使用してください。
丸棒は丸棒、パイプはパイプ、L字型材料はLアングルを示します。